工務店選び 07-下見編-

S建設さんの来訪です。

社長と、設計士さんがいらしてくれました。
まさに「建築屋」って感じの貫禄のある社長です。
設計士さんは、物腰の柔らかそうなおじさんです。

そろそろ来る頃かと、1階でごそごそしてるところに丁度いらっしゃったので、そのままご挨拶をして、立ち話から、下見へ。

間取りやイメージの希望を伝えて、設備等は、竣工図面を見ていただきました。

難ありな気配は、エアコン、ガス、水道です。
元々、事務所です。居住を前提に作られていないので、水道、ガスについては、簡単な設備しかあません。
逆にエアコンについては、おおげさなモノがついています。

大した解体もいらないし、結構かんたんに行くんじゃないのと、安易に考えていましたが、まったくのでした。

また、心配していた、ベランダの確保は全く問題なさそうでした。
素人考えではわからないものです。

後先になりましたが、下見の後,S建設さんの会社案内の資料をいただきました。インクジェットでプリントしたものをパッチンした簡単なもので、J建築事務所のおしゃれな小冊子風なものと比べると明らかに見劣りしています。実績等は、公共物件や新築等、規模の大きなものばかりで、どれを見てもピンとくるものではありませんでした。(そうじゃないんだよなぁ。。)
ほんとにこんなちっちゃなリフォームなんてちゃんとやってくれるんだろうか。。と心配になりました。

会社の説明をしていただいた後、設備面で問題がありそうだと判断した社長は、次回、電気屋さんと設備屋さんを連れてくるので、もう一度、見せてください。と、竣工図面はコピーしたいので貸してください。と、いうことで、その日の下見は終わりました。

PS.お茶も出さずにすいませんでした。。

JUGEMテーマ:リフォーム


にほんブログ村 自転車ブログへ 

コメントする

Filed under リノベーション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.