工務店選び 08-下見編02-

で、もう次の日、S建設さんは電気屋さんと設備屋さんを連れてこられました。

設備屋さんは、いかめしそうな顔をされているじじいご年配の方です。大阪市の指定業者らしく、その会社の部長です。ってことは、大きな物件ばかり担当されているのでしょう。なんかもう、めんどくさそうな、「こんなちっぽけなリフォームなんてやってられるかいっ」的な印象です。

一方、電気屋さんは、名刺を頂いて、びっくり!
なんと以前、エアコンが壊れた際にwebで近所の電気業者を探していたときに辿り着いたサイトの会社だったのです。サイトで見ただけですが、ご近所ということもあり、とても親近感を覚えました。また、てきぱきニコニコされていて、この人なら電気工事は任せたいっという印象でした。

小一時間ほど、下見から打ち合わせをしたあと、それでは、見積もりと提案は、週末か週明けにまた伺います。ということでした。

「ぇ、、いやいや、そんなに急いでるわけでもないので、こんなちっぽけなリフォームですが、ちゃんとプラン考えてくださいね。。」心でつぶやきました。

翌々日、J建築事務所さんに来ていただける約束だったので、どちらの工務店に頼むか決めていない段階で、あまりお手間を取らせたくなかったのでメールをしました。
「来ていただける際、設備屋さんと電気屋さんも一緒に来ていただいたほうがよさげですよ。」と。

JUGEMテーマ:リフォーム



にほんブログ村 自転車ブログへ 

コメントする

Filed under リノベーション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.