工務店選び 15-比較編01-

両社の見積もりを見比べます。

・・・・・項目もばらばらだし、単語がよくわからないし、どこをどう見比べたらいいのかわかりません。
こまった。。。。

しょうがないので、わかりやすいところだけ見比べてみます。

キッチン、システムバス、エコキュート、室内ドア、フローリング、クロス・・・

どちらも同じような単価ですが、「最終価格です。」と、言ったJ建築事務所さんのほうが、少しですが、安いようです。

しかし、ひとつだけ、大きく違ったのが、システムバスでした。
J建築事務所さんのほうが、20万も高いのです。

なぜでしょう。頼りない営業マンに電話してみます。

どうやら、グレードが上のようです。
S建設さんのシステムバスの品番を告げて、同グレードでの再見積もりを依頼しました。

翌日、J建築事務所さんは見積もりをメール添付で送ってきて、すぐに電話をしてきました。めずらしい。。。

S建設さんのシステムバスの品番とは、違うものでしたが、10万程安くなっています。どっちがグレードが上なのかと聞くと、今回私が出したほうがグレードが上です。とのことでした。

グレードが上なうえに10万も安いというわけです。

あと、見積もりを見ていて思い出したのが、エアコン工事です。
よくよく考えてみたら、ここのビルのエアコンは屋上に室外機があり、隠蔽配管のうえに、フロンガス仕様のままで、尚かつ、事務所には大きなエアコンがついていて、低圧電力という容量の大きい仕様になっているのです。家電屋さんで工事なんてできないのです。そんなことは、下見に来た時点でJ建築事務所さんは承知のはずです。
にも拘らず、金額を合わせるためにと、わざと見積もりから抜いてきたというわけです。

電話ついでに、エアコンの見積もりを出すように、お願いしました。

もうここまで来たらどう考えてもJ建築事務所さんを選択する意味はないように思うのですが、実は、もうひとつ大事があり、S建設さんでは、「やれない*」とのことだったのですが、J建築事務所さんは、「できますよ」との返事で、そのことがあり、ここまでコケにされても、切れずにいたのです。

*「できない」のではなく、「やらない」のです。ここでは詳しく書けませんが、「やらない」と言った、S建設さんがきちんとした建築屋さんだという証拠でもあります。

JUGEMテーマ:リフォーム


にほんブログ村 自転車ブログへ 

コメントする

Filed under リノベーション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.