工事迄の準備 10-仕様変更編03-

ちょっとパナソニックは高くつきますので、S建設さんが、一番最初の提案で持ってこられたトステム仕様で再検討してみたいと思います。

実は、浴室に関して言えば、トステムのほうが高級仕様だったのです。
で、パナソニックにするから同じレベルにしてほしいとお願いしていたのですが、結局それもこれも追加扱いにされてしまったわけです。

まぁ、別にブランドにこだわりはないので、私としてはどちらでも良かったのですが、トステムのショールームが南港ということで、行くのがちょっとめんどくさかった。という、なんとも横着な私。。。
トステムと言えば、が有名なわけですが、近年トステムとINAXは、がっちゃんこしたらしく、トステムといっても浴室やキッチンに関しては、まぁ、言わば、INAX製のようなものなのです。なので、モノはいいはずなのです。
一度は聞いた事ありますよね。「くーるりんくーるりんくーるりんぽいっ♪」ってやつ。これはINAXのCMなのですが、そういうわけでトステムの浴室なのに、これが付いてるのです。

さて、トステム仕様に変更したとしても、ざっくり計算したところ、追加が思ったよりも出そうなので、どこかで削る必要がでてきました。
浴室もキッチンも施主支給にさせていただければ、ガッツリ浮くはずなのですが、今さらそれはあまりにも商道に反します。かといって、グレードは落したくありません。
それなら三面鏡サービス希望を叶えていただけなかった洗面くらいは譲っていただこうと、ちょっとネットで探してみることにしました。



にほんブログ村 自転車ブログへ 

コメントする

Filed under リノベーション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.