工事中 07-外壁01-

8日目 今日は朝早くからすんごい音です。

上の住居では地響きさえします。

ベランダの開口を作るためにALCを切っています。
なんとのこぎりです。
シュワンシュワンバリバリゴワンゴワン、、、
等分ピッチで鉄筋が入っているらしく、それを切るのにはかなり苦労されていました。

カメラ目線はイケメン大工さんです。
あれ、、大工なのにこんなこともするの?

どうやら私の想像とは違い、イケメン大工さんがおじさん大工さんたちにえらそーにしてるのは二代目とかではないことがわかりました。

・建築工事

S建設 → S建築工房(イケメン大工)

→おじさん大工
→壁屋
→内装屋

建築工事はイケメン大工が一手に請けて、そこから各々の専門職にふっているようです。

・電気工事

S建設 → O電気

・設備工事

S建設 → M設備

S建設のKさんによると、これくらいのリフォームだとひとつひとつの金額が小さくなるので、S建築工房に一手にふったほうがやりやすいとのことで、まとまった金額になる電気や設備は個々にふっているそうです。

ベランダの開口ができました。

部屋内の間仕切りにはもうボードが貼られていました。
建具も納入されているようです。

わずか8日でここまで変るとはびっくりです。

実際まともな図面は平面図しかありません。
きっと大工さんたちは頭の中に経験から来る図面があるのでしょう。

たまに見に降りては、気づいた点はどうなるのか聞いてみたり、希望を伝えたりしました。

ただ、S建設のKさんが常駐してるわけではないので、いないときはちょっとめんどくさいのですが、建築関係は、イケメン大工さんに、電気関係はO電気さんに直接伝えました。

みなさん、ハイハイッと聞いてくれるのですが、やっぱり飛び越えての指示はちょっと気を使いますね。



にほんブログ村 自転車ブログへ 

コメントする

Filed under リノベーション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.