工事中 18-反省-

14日目 続き

夕方、クロス屋さんが壁紙の確認と下見にいらっしゃいました。

平面図に品番を控えたものを渡して、イケメン大工さんを交えて軽く打ち合わせ。
そのあと3人で長男の部屋を下見に。

実は、クローゼットの中は普段は見えないし、予算の都合もあるので今回はお願いしていませんでした。

ところがイケメン大工さんが、クローゼットを指して、「ここもですねっ!」とおっしゃいます。

「いや、今回は見積もりに入れてもらってないので、、」

「イヤイヤ、これくらい大丈夫ですよっ!」

なんか、かなりラッキーです。

そんなわけで、クローゼットの中も貼っていただけることになりました。

さて、下見も終わって再度母宅へ。

今度は母宅の玄関の床の話になりました。
フロアタイルを貼ることになっていて、その品番の確認です。
(クロス屋さんというより、内装屋さんですね。)

で、またそのとき、イケメン大工さんが

「1階の床も貼ってあげてよっ!」と。

1階の床とは、私の部屋のことですが、実は一切仕上げはお願いしておらず、床は自分でフロアタイルを貼る予定だったのです。

クロス屋さんも、イケメン大工さんに言われると嫌とは言いにくいようで、困惑ながらも、
「いいですよー。」な感じでした。

その言葉に、ついつい私もうれしくなって調子にノってしまいました。

材料はネットで揃える予定でしたので、まだ手元にありませんでしたし、ちょっと2,3日では揃えるのは無理なので、クロス屋さんに、サンプルを見せて
「ネット価格で入れてもらえればありがたいんだけど。」と。

クロス屋さんは、「たぶん大丈夫だと思います。」とおっしゃってくれました。

もうそれならば、いっそ私の部屋の壁紙もお願いすることにしました。
もちろんそれは追加項目で。
まだどれにするか悩んでいたのですが、すぐに決めないとダメだったので、慌てて決めてしまいました。

クロス屋さんが帰られたあと、しばらくしてイケメン大工さんに連絡があったようで、
「フロアタイル、ちょっとだけ高くなるかもしれませんけど、大丈夫みたいですよー。」と聞きました。

うーん、、、なんだかノリで頼んでしまいましたけど、例えばネット価格で入るにしてもお金の流れはどうなるんでしょうか。

S建設さんを飛ばして材料をお願いしてしまったことや、
クロス屋さんに対して、「ネット価格で持ってこい。そして、タダで貼れ。」って、かなり失礼な事をしてしまった事で、ちょっと考えこんでしまいました。

そんなことを考えていると、お休みされていたS建設Kさんから丁度電話がかかってきました。

そのことを報告したところ、「そうですかー。だいじょうぶですよー。」と、おっしゃってくださり、ホッとしました。



にほんブログ村 自転車ブログへ 

コメントする

Filed under リノベーション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.