工事中 27-宅内LAN-

19日目 朝一番から宅内LANの工事です。

3Fに光が来ていますので、そこから2階の母の新居、1階の私の部屋、そして今まで無線では届きにくかった4階リビングにも有線を引いてもらいます。

LAN配線工事はO電気さんです。
事前にじっくり下見に来られて、だいたいの道順を決めておられました。

前日、リビングに仕方なく目障りな点検口を設置。
これで全て隠蔽配線できるとのことです。



まずは4階から3階に。
既存のCD管に通線ワイヤーを通そうとされましたが、既に2本入っているために、なかなか入りません。かなり苦労されていました。



壁面家具の天井からLANケーブルを出し、テレビ後ろに差し込み口を作っていただきます。

つきました。

簡単に言いましたが、本当に苦労されてやっとついた感じです。

さすがプロです。
だめなら次の手、だめなら次の手を考えて実現していただきました。



ここ。という穴を模索して実現されていきます。



下の階におろすのはパイプシャフトからです。
ここにケーブルを持ってくるのにまたまた苦労されていました。

ビル玄関の電気錠のスイッチが2カ所しか設置できないシステムらしいので、LAN工事と同時に、ピアノ室のスイッチを母の新居に移設していただきます。

LAN工事完了です。
母宅のパイプシャフト内にHUBを設置して各階に振り分けているそうです。

電気錠のスイッチも移設完了。

O電気さん、すごいっ。



にほんブログ村 自転車ブログへ 

コメントする

Filed under リノベーション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.