竣工後 07-トイレ-

一旦玄関に戻りまして、廊下を進むと左にクローゼット、正面に引き戸、右に引き戸があります。

右の引き戸がトイレです。

スルスルと引き戸を開けると、人感スイッチで電気がピカッ。
そして、トイレの口がパカッ。
ひろっ、、、元々ミニキッチンスペースだっただけにトイレにしては広いです。

トイレはパナソニックのアラウーノCH1002WSです。
施主支給のおかげで当初の契約以下の価格で、何ランクも上のトイレを付けることができました。
ネットでは同形機種のTOTOやINAXと比べても値引率が断然違いました。
これはオススメです。

トイレ横の手すり付きの棚はINAXのNKF-3Wです。
こちらも施主支給です。
木製の手すりなので、暖かみがあります。

そして、手洗いカウンターをやめにして、寝室が横にあること、姉家族が来たときの事を考えて洗面台をつけました。

INAXリフォーム洗面化粧台リフラW600です。

こちらも施主支給なのですが、小さいくせに、パナソニックの洗面台の倍くらいの価格でした。しかし、通常の洗面台だと、奥行きが550mmあるために引き戸側に飛び出てしまいます。これだと、なんと奥行きは370mm!!
おかげでとてもいい感じに収まっています。

トイレ関係は施主支給のおかげで価格も抑えられたばかりか、かなり豪華になりました。

安くて高性能。トイレはパナソニックがえらい。


手すりがついていると立ち上がるのがとても楽です。


洗面台最薄!限られたスペースにはこの洗面台がオススメ。



にほんブログ村 自転車ブログへ 

コメントする

Filed under リノベーション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.