Living 02-ダイニングチェア-

テーブル天板の配送の連絡が途絶えました。
うーん。。どうしたんでしょう。

待ってる間にダイニングチェアの座面を貼り替えておきます。

用意する素材は、
ビニールレザー、不織布

道具は、
マイナスドライバー、カッター、ハサミ、ペンチ、カナヅチ、タッカー

自己流なのでまねして失敗しても知りません。

座面を外します。

マイナスドライバーとペンチで、元のホッチキスをチマチマと抜いていきます。
チマチマチマチマチマチマチマチマ。恐るべき数です。
ずっこけて手にドライバーを挿しかけること3回。
この作業が一番大変でした。

次は用意したビニールレザーを適当な大きさに切ってタッカーで一辺の真ん中をバチンと留めます。

適当な間隔でバチンバチン留めます。

角はこんな感じで留めて折り込むとうまい具合に行きました。

できました。

プロならエアタッカーで一発なのですが、私のは100円ショップの315円の手動のタッカーなのできちんと刺さらなかったりしています。
なので、カナヅチで追い打ちをしておきます。

不織布を上から被せてまたタッカーで留めていきます。
実はこの不織布は、スーツを入れる袋を切ったものです。なので継ぎはぎになっちゃいました。

Y’s for livingのロゴプレートを付けて、座面を取り付けます。

できました。

ビニールレザーは、悩んだのもあって、4色バラバラに。
ヤフオクで最安の物を同じ出品者さんから落札したので全部で1,125円でした。安っ。

送料をケチって畳んで配送してもらったので、折じわを取るのがほんと大変でした。
ケチるとこではありませんでした。

さて、、、あとはテーブル待ちです。



にほんブログ村 自転車ブログへ 

コメントする

Filed under 01-アイテム, 02-DIY

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.