Office 10 – プロジェクター05 H7530D –

化粧ボードを元の場所に取り付け、天吊り金具を付けます。

シルバーなビスは天吊り金具に付属のビスですが、黒いボルトは自分で用意しました。
中はこんなです。

次にコンセント差し込み口を取り付けるために化粧ボードに穴を開けます。
石膏ボードはカッターで何度かズリズリとやれば切れるので楽です。

と、、問題発覚。

ちょっと天吊り金具の位置が後ろすぎました。。
壁際に軽鉄下地があるためコンセントが壁側に寄りきれず。

コンセントカバーがちょっと金具にかぶってしまいました。
まぁ、そんなに見えるとこではないし。。良しとします。

いよいよ、プロジェクターH7530Dを吊って、HDMIとコンセントを挿します。

PS3とトルネも準備おけー。

そして、投影ドーン!!

・・・・なぜか解像度が480pになってます。
なんでこんなに低いの。。?

と、いうわけでPS3で設定しなければならないようです。

映像出力設定で、【1080P】を選択して次へ。

しばらく真っ暗です。

・・・・・

元の画面に戻りました。

・・・・・

なんかおかしいです。

もう一回【1080P】を選択して次へ。

・・・・・

真っ暗です。

???

また元の画面に戻りました。

よくわからないので、【1080i】を選択してみました。

今度は「保存しますか?」と出ました。

おー。イケたー。

実は、私、この時点で【1080p】と【1080i】の違いを知らなかったんです。

よくこんな人がプロジェクターなんて買ったものです。w

しかし、Pでもiでも1920×1080には違いありません。

知らなかったんですからこの時点ではイイんです。

そして、ババーン!美しすぎる人たち

ではなくて、映像。
これで、100インチほどです。

壁や天井が白いし、右側はガラスドアだし、壁に直接の投射なので、シンヨコの試写室でH3800を見たほどの美しさではないですが、いやいやそれでも本当に美しい。
やっぱり解像度って大事なんだなぁと。
800×600のKG_PL011Sとは全然別物です。

音もHDMIを通して、H7530Dからちゃんと出てます。
もちろんしょぼいのですが、普通に聴ける程度でした。

これで、ひとまず、プロジェクターの設置は終了。。。。

のはずでした。

後日、Pとiの違いを知ることになるまでは。

つづく



にほんブログ村 自転車ブログへ 

2 Comments

Filed under 01-アイテム, 02-DIY

  1. すげぇ!!
    ついに完成ですね!

  2. トス

    レイくん>
    ブログの初コメ、ありがとうww
    完成!!のはずだったのですが。。つづくw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.