Office 15 – ホームシアタースピーカー HT-CT150 –

直前までビクターのTH-BA1を買うつもりだったんですが、ほぼノリでソニーのHT-CT150にしました。音源がPS3だしこっちのほうが相性いいんじゃないのとか。なにしろ超激安だったんです。

で、届きました。

箱、デカっ。

ほぼ、梱包材。
左右の箱には光デジタルケーブル2.5mと、スピーカーコードと、説明書と、リモコンと、電池だけ。スカスカのただのダンボールです。

モノリシックデザイン(←言ってみたい)なスピーカー。すてきです。
ブラビアに使うわけではないので、リモコンのボタンはこんなにたくさんいりません。。。

モノリシックデザイン(←言ってみたい)なサブウーファー。すてきです。

が、デカイ。
タワーPCよりデカイかもしれません。

さて、どうやってつなぐのかとスピーカーの裏をむけたら、たったこれだけ。

なんだこれは。。。
どうやら電源等はサブウーファーの方にあるらしいです。

うーん。。そういえば、電源コードが入ってなかったけど、どうなってるんでしょう。
電源コードを挿すべく穴も見当たりません。

と、ウーファーをごそごそ触ってると、真下から出てきました。予想外。

とりあえず、PS3とサブウーファーを光デジタルケーブルで繋ぎます。
そして、サブウーファーとスピーカーをスピーカーコードで繋ぎます。
スピーカーコードが束になってるもんで太くて不細工です。イマイチ。

ビクターのTH-BA1ならスピーカーとサブウーファーは無線なんですよねぇ。
ちょっと失敗したか。

とりあえず付属の光デジタルケーブルでは届かないので仮置きで試聴しました。

確かに音は広がりますが、床置きでは少々聴きづらいことがわかりました。
やはり、目の前に来るように設置を考えなきゃいけないようです。

で、サブウーファーは、なんだか音が鳴っていない。。
耳をくっつけてもなにも聴こえません。

そもそもサブウーファーは初体験なので、単に低音が鳴るんだろうくらいにしか思っていませんでしたが、どう聴いても全く鳴っていません。

検索してみたところ、そういう方が結構いるみたいでした。
その程度の微妙なものなんですね。
設定でサブウーファーの音量レベルを一番大きくしてみましたところ、やっと「ぁぁ、鳴ってるな。。」という程度でした。

ところが、夜に「けいおん」(別にファンではありません。たまたまです。)を見たときの事。

ズンズン来るんです。びっくりして、あわててサブウーファーのレベルを標準に戻しました。それでもそこそこズンズンきます。
離れてこそ威力を発揮しているようで、感心しました。

さて、設置にまた悩まなければなりませんが、それがまた楽しみだったりします。
とりあえず光デジタルケーブルの10mを買わなくては。

——————————-

——————————-



にほんブログ村 自転車ブログへ 

コメントする

Filed under 01-アイテム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.