Transcend JM800QSU-2G

2週間前の事、いきなりimac MB325J/Aがカーネルパニックに。その後Beep音×3が大音量で鳴りっぱなしになりました。
驚いて元電源を落としましたが。。。再度電源を入れただけで、起動ボタンを押す前からBeep音×3が鳴りっぱなしになります。これはもう故障かと、仕事が忙しかったので新macを買いに行く事まで考えたりしました。が、とりあえずググります。似たような方を発見。

メモリの故障?トランセンドの2GB×2枚に交換してあるので、とりあえず純正の1GB×2に戻してみることにしました。
正に祈るような気持ちで元電源を入れます。beep音がなりません。。続けてドキドキしながら、起動ボタンを押します。

ジャーン。無事起動したようです。ホッとしました。。その後、1枚ずつ試して悪いほうだけを純正に戻し、2GB+1GBでとりあえずをしのぎます。
で、本題はそこじゃなくて、トランセンドのメモリのお話です。

トランセンドのメモリは「永久保証」です。とはいえ、3年も前に購入したものを実際に保証してもらえるのでしょうか。
どうしたらいいのか分からず、購入店に問い合わせてみました。すると快い返事で、「交換させますので送ってください」との事。これはうれしい。。

なんて事をツイートしてみたら、なんと寅さんからリプが。w
他にもこんな方もいらっしゃいました。
ここまでアフターが万全だと、安心して買えます。これからは進んでトランセンド製品を使いたいと思います。

在庫がなかったらしく、送付してから2週間かかりましたが、本日到着、無事4GB(2GB+2GB)で使えるようになりました。ぃゃ〜、、、寅△というお話でした。



にほんブログ村 自転車ブログへ 

コメントする

Filed under 01-アイテム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.