TIOGA インナーチューブ 700×18-26c

夜中に車庫で響く、「ポンッッップシュシュシュシュ〜」という異音。かなりびびります。

2回目のいきなりのパンク。修繕してみましたが、前の穴と近いため、空気を入れた際にひきつってしまい、また漏れだしたので、結局チューブを替えることに。

前回はパナレーサーでしたが、今回はタイオガで。単に安かったからですが、さて、どうでしょう。

タイオガ チューブ仏式700x18-26c

今時の自転車はフレームにシフトレバーなんてついてない。
そしてこのハンドル、なんて名称なんでしょう。レトロやわ。

201301082



にほんブログ村 自転車ブログへ 

コメントする

Filed under 01-アイテム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.