COMME des GARCONS メッセンジャーバッグ

garcons01

柄にホレてしまい思わずオクで落札してしまいました。
ギャルソンのメッセンジャーバッグ。

ところが、着いてみて、びっくり。写真で見るより断然汚い。
薄汚れてるわ、ハゲてるわ、穴も開きかけてるわ、中に至ってわ、タバコかお菓子かわかんないようなクズだらけだわ、、もう腹がたって捨ててしまおうかと思ったのですが、なんせ、デザインがステキすぎる。

生地はFREITAGのようなビニールっぽい感じなので、なんとかきれいにできないかしらと思い、まずは、不潔さを拭うために、全力でアルコール除菌スプレーでゴシゴシ。中性洗剤を使ってゴシゴシ。ある程度、汚れは取れたのですが、それでも、ハゲやら傷はどうしようもない。

単純なデザインだし、なんとかきれいに塗れないだろうかと、、ダメ元で塗ってみることにしました。

塗料はアクリル系が良さげということで、ホームセンターで物色。染Qなら間違いないんだろうけど、ちょっと高い。色々悩んだ結果。シリコンラッカースプレーを選択しました。

garcons03

ラッカースプレーで塗るときは、とにかくマスキングが大事。ちょっとでもテープの浮きがあるだけで、そこから塗料の細かい粒子が侵入して、台無しになります。慎重に慎重に、剥がれてないか、浮いてないか、チェックして、吹き付けていきます。

そして、完成!
新品とまではいかないまでも、びっくりするほどきれいになりました。見事、再生成功です。塗料もしっかり付いているようで、とれる気配は全くありません。

いやー、かっこいいわ、このデザイン。と、いうわけで、これからどんどん連れだしたいと思います。

garcons02

※かなりの面積にブルーシートを広げて吹いたのですが、このスプレーは粒子が細かいのか、部屋中に拡散されてしまい、そこら中、粉々になりました。簡単に取れましたけど、掃除が大変でした。



にほんブログ村 自転車ブログへ 

コメントする

Filed under 01-アイテム, 02-DIY

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.