Cinelli ✕ Mash 2009 Gray

Cinelli Mash

ちょっとワケありで、長男さんのピストを引き取ってから、5ヶ月ほど。当初はそんなに乗るつもりもなく、恐る恐るまたがっていたのですが、いつのまにやら、新横浜まで輪行して江ノ島まで走ってみたり、はたまた自宅から神戸まで走ってみたり。
これはハマっているというのかしら。

乗る前は、「こんな危険なもの。。」とメディアの教えにしたがって信じていたのですが、まぁ、、ブレーキさえつけていれば、特段「固定ギア」だから危ないなんてことはないです。毛嫌いして危険危険と騒いでるのは、きちんと乗ったことがないのにイメージを刷り込まれただけの人だと思います。街にあふれている、スマホながら、逆行、無灯火、ヘッドホン、片手傘、、これこそが責められるべき自転車悪なのです。

あ、話がそれた。

で、Youtubeやら、Mashsf.comでビデオとか見てみたり、、
なんかカッコイイやんとか思うおっさんがここにいるわけです。

そして、気がつけばなぜか手元に Cinelli ✕ Mash 2009 のフレームがあるわけなのですが。。。
知識もないのに、勢いで買ってしまったもんで、ちょっとガッカリなことが2点。

(壱)Columbus素材で、Cinelli が作ってんだから、当然、「Made in ITALY」のはずと、特に気にもしてなかったのですが、デカデカと「Made in CHAINA」のシールが …orz まぁ、、そんなもんか。

(弐)ヘッドパーツが欠品。購入前から聞いてはいたのですが、「こんなものは、規格で互換性があって、なんでも付けれるんでしょ。」と高をくくっていたのですが。。コロンバスのチューブには、コロンバス独自のヘッドパーツしか合わないことが判明。そして、どこにも売ってない\(^o^)/

これは困ったことになりました。それは次回。

入手額(送料・手数料込み)
Cinelli Mash フレーム 65,650円
——————————
計 65,650円



にほんブログ村 自転車ブログへ 

コメントする

Filed under 02-DIY, 04-ピスト, モノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.