チェーンとシートステーの干渉(5)

DSC05029

これまで試した中で一番健全なのが、ハブ側のスペーサーを抜いて、スプロケットを1.85mm中に寄せてしまう案でした。しかし、それではディレイラーの調整域を超えてしまいます。

というわけで、ディレイラーの調整域まで、中に寄せるべく、ディレイラーハンガーを削ってしまおうという案にたどり着きました。結構厚みがあるから少々削っても大丈夫でしょう←

折れたら終わりなので、慎重に。。1mmのスペーサーでシフトが決まっていたので、0.85mm削ればうまくシフトできるはず。

DSC05030

ディスクグラインダーでやると一瞬でした。

DSC05032

干渉問題も解決し、シフトもバシバシ決まります。

しかし、最初からディレイラーにもうちょっと調整域があってもいいと思うんですが、そうも行かないんでしょうかね。。



にほんブログ村 自転車ブログへ 

コメントする

Filed under 05-ロード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.