アウター受け(ケーブルストッパー)ロウ付

dsc09698
銀ロウ付です。
たまたま居合わせた長男さんがやりたいというので、頼みました。そもそも経験者で余裕でできるんだろうと思ってたら、いやいやなかなか。
ひとつはなんとか付きましたが、もうひとつは盛大にファイヤーしたのに、ポロっと取れましたね。あかんやん。

そうなると、フレームに残った銀ロウの掃除が大変です。火を当てれば溶けるのですが…あまり何度もフレームに火をいれるのもよくないし、ガスはなくなりそうだし…ということで、ヤスリでこつこつと。汗かきました。

で、次は私が。

dsc09700
うむ。なんとか付きましたね。汚いですね。
ちょっとロウ付けをなめてましたね。

もっとモリモリにしてあとでがんばってヤスったほうがきれにいなりそうですが。
火は怖いし、きれいに盛れないし…もう付いたからいいや。

dsc09702
で、こつこつとヤスリましたが、隙間が空いてしまってます。
パテで埋めるか…といっても、また盛ってヤスるのかと思うともうめんどくさい…というわけで、このまま行きます。

裏だし、黒塗りだし、目立たないでしょう…たぶん。



にほんブログ村 自転車ブログへ 

コメントする

Filed under 02-DIY, 05-ロード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.