クリア塗装

前回のトラブル(塗装剥げ)は1〜2mmの大きさだったので、タッチアップで済ませました。
先貼りするカッティングシートもああでもない、こうでもないと、なんとか済ませました。

そんなわけで、覚悟を決めてクリア塗装をすることに。
もう後戻りはできないし、これで失敗したら全てが終了なのでドキドキです。

とにかく、「ゆず肌」にはならないようにと心がけ、たっぷりめに吹き付けました。

DSC09801
そのせいで…盛大にやってしまいましたね。
写真ではわかりにくいですが、たっぷり垂れました。

DSC09803
ステッカー周りは、より厚みが欲しかったので、他より意識的に吹いてしまい、なにやらでろでろになってしまいました。
ひどいですね…orz

それよりもっとひどいのが、フロントフォークです。

DSC09816
なんじゃこりぁぁぁぁ…
もうグダグダです。まだタイヤ側だから救われますね…

垂れは乾燥後にペーパーやコンパウンドで補修できるようなので、もやもやした気持ちを抱えたまま4日ほど乾燥させます。



にほんブログ村 自転車ブログへ 

コメントする

Filed under 02-DIY, 05-ロード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.