ヘッドバッジ 自作

クリアを乾燥してるあいだ、なにかできないかとふと思いつき、ヘッドバッジを作ることに。
検索すればヘッドバッジをエッチングで自作する方法が出てきますが、うちにはレーザープリンターがないので無理。

うーん、、、うちであるものでなんとか作れないだろうか。と考えました。

まずは、アルミ板をホームセンターで調達しようと思ったのですが、ヘッドバッジ程度の大きさなんて、わざわざ買うまでもなく代わりになるものが探せば家に転がってそう。厚めの空き缶や贈答お菓子の缶箱などでも使えそうです。で、引き出しをかき回し、何十年も前に使っていた粗品でもらった名刺ケースを発見。

DSC09815

結構力は要りますが、薄いアルミははさみでジョギジョギ切れます。

DSC09811

ヤスリやグラインダーで形を整えていき、

DSC09808
表面をペーパーでヘアライン調にキズをつけて、ヘッドチューブほどの丸棒に押さえつけて丸みを出し、

DSC09810
カッティングプロッターでマスキングシートを作り、黒ラッカーを吹きます。
乾燥後、余ってたウレタンクリアでコーティング。
ごそごそ集中してやってたら、途中経過の写真を撮り忘れました…

で、完成です。

DSC09813
両面テープで貼るつもりですが、よりリアル感を出すために、フェイクでビス頭だけを接着w

フレームに充ててみましたが、これがなかなか味が合って良いんです。
早く組んでしまいたくなりました。



にほんブログ村 自転車ブログへ 

コメントする

Filed under 02-DIY, 05-ロード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.