TOSHIBA Flash Air

なんとなく一眼カメラ用に買ってみました。

一眼で撮る→スマホへ移す→SNSへアップなんてコンボが簡単にできます。

wifi環境下でなければ移せないのかと思っていましたが、そうではなく、このFlashAir自体がアクセスポイントになりますので、実際は、

一眼で撮る→スマホからFlashAirのアクセスポイントへwifiで接続→スマホのブラウザでhttp://FlashAir/にアクセス→欲しい画像を選んでダウンロード→wifiを切断して3Gに接続→SNSへアップ

という、なんともめんどくさい作業になります。

※2013/2/4追記
久しぶりに使ってみたら、androidアプリが登場して、とても使いやすくなっていました。
上記作業がかなり短縮されて、
一眼で撮る→スマホのアプリを起動→一眼にかんたんアクセス→欲しい画像を選んでダウンロード→SNSへアップ
と、なりました。これならwifi付のカメラと使い勝手は変わらないかもしれません。

簡単と言っても、やはりスマホで撮ってそのままアップのほうがよっぽど手っ取り早いので、実用的にはどうなのでしょう。。

せっかくなので、これからはどんどんFBにもTwにも一眼写真をアップしたいと思います!(白目

ちなみに、7年も前のEOS Kiss Digital Nですので、ちゃんと使えるのか心配でしたが、SDHC to CF変換アダプターCR-7000に挿して無事認識いたしました。

もし購入を検討されているならEye-Fiとは、使い道が異なるようなので、アマゾンの親切でわかりやすいレビューを読むべしです。



にほんブログ村 自転車ブログへ 

コメントする

Filed under 01-アイテム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.