激安トーストラップ カスタマイズ

DSC08079

以前、Aliexpressで購入した激安トーストラップですが、とにかく足が入れづらい。ナイロンの腰がないので前に向かってヘナってしまって、なかなか足が入れられません。

つま先でクイクイっと持ち上げてみたり、あっちにやったりこっちにやったり、漕いでるうちに遠心力で浮かしてみたり、、そんなことしてるうちに、足がつりそうになります。
まったくロクなもんではありません。

cinelliのkinkストラップは、サクっと一発できれいに足が入ります。
一体、なにが違うんでしょうか。

観察してみました。

DSC08082

ストラップの厚みかしらと思っていたのですが、違いました。
立ち上がりにアルミ板を使用することでヘナらないようになってるんですね。

なるほどーっというわけで、じゃあ立ち上がりを補強してやればいいんじゃない?

DSC08080

100円ショップのファイルを適当な大きさに切り、立ち上がり部分に巻いて、ホッチキスで止めます。

DSC08083

たったこれだけで、しっかり立ちました!

DSC08084

反対側も巻きます。

20kmほど試走してきましたが、完璧です。サクっと足が入ります。
ストラップがヘナって困ってる人はやってみる価値ありだと思います。

BROTURESオリジナルとかって売ってる結構なお値段のもコレじゃないの…



にほんブログ村 自転車ブログへ 

コメントする

Filed under 02-DIY, 04-ピスト, 05-ロード, モノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.